家づくりについて

自由設計だと価格が高くなるのですか?
自由度100%をお勧めします。

フリープラン対応費として床面積×1万円頂いております。35坪の家でしたら、35万円と言う事になります。 ですが、一生に一度の家ですから自由設計をお勧めしております。是非、お客様の沢山のご要望をお聞かせ下さい。

イメージ
プランニングや見積もりは有料ですか?
プランニング・お見積もりは無料です。

無料で、プランニング・お見積させて頂きます。ご希望の生活スタイルを、当社コーディネーターにご相談頂き、現地調査をさせてください。 1週間程度でお住いになれるまでのすべての価格をご提案させて頂きます。もちろん、住宅資金などの借入や税金なども無料でご相談賜ります。

イメージ
アフターメンテナンスや保証は?
定期点検と20年長期保証で安心です。

(財)住宅保証機構またはJIO(日本住宅保証検査機構)による住宅瑕疵担保責任保険が適用になります。 万一の瑕疵があった場合も建主様を守る保険に加入していると言う事ですね。 また、お引渡し後自社にて1ヶ月、6ヶ月、1年、3年、5年、10年の定期アフター訪問と「定期点検カード」の10年間の保管を実施しています。 不具合などが生じましたら当社の規定により修繕させていただきます。

イメージ
家づくりについては「家づくりのステップ」もご覧ください。

レンガタイルについて

タイルは地震で落ちたりしませんか?
大丈夫です。建物の耐震性も高めました。

昔はモルタル等でタイルは貼っていたため(湿式工法)剥がれ落ちる原因として 冷害(接着面が凍ってしまう)がおもでした。 当社では樹脂系接着剤による乾式工法にし、それらの不安を解消しております。 タイル張りはサイディングに比べ重くなりますが、基礎の立ち上がり幅を通常の120mmから150mmに広くし更に、 通し柱などの重要な箇所の継ぎ手には金物接合工法を取り入れるなどの工夫を行い高い構造耐力を実現しました。 耐震性も高く、地震の多い日本でも安心です。

イメージ
タイルは本当にメンテナンスが必要ない?
メンテナンスフリーで塗り替えも不要です。

基本的に必要ありません。 汚れ等がついた場合に洗浄する程度です。 タイルには表面に水がつくと素材となじんで広がる「親水機能」があります。 雨や水がついても水滴とならず、タイルに付いた汚れと共に流れ落ちます。 一般的な外壁材に見られる色褪せや、剥離、ひび割れなどの劣化は、主に紫外線の影響によるものです。 当社スプリットタイルは紫外線に強いせっ器質で、他の外壁が10年相当の経年で塗り替えが必要なのに対し、 タイル外壁材は40年相当過ぎても、色褪せがほとんど見られません。

イメージ

価格について

タイル張りの家にすると価格は高くなる?
価格は少し高くなりますが、長い目で見ればお得です。

一般的な新築の場合、4LDKの家でプラス120~160万円で総タイル張りを可能にしました。 当社ではタイルを一括にて仕入れることで価格や流通コストを下げています。 また、専属のタイル施工技術者を養成し施工することで、一般的な価格より大幅に削減。 皆様に良いものを安く提供することが可能となりました。
また、塗り替えが不要なのでメンテナンスのコストが抑えられる分、 長い目で見るとサイディングよりお得なことは間違いありません。

イメージ
商品のグレードは3タイプだけですか? 仕様の変更はできますか?
もちろん可能です。当社は注文住宅が基本です。

お客様のこだわりは人それぞれです。ヴィレス仕様には食器棚が標準装備ですが、 「今ある食器棚を新築する家にもって行きたい」とか 「ディノ仕様の洗面化粧台をヴィレス仕様の洗面化粧台に変更したい」など お客様のご希望に合わせてお見積もりさせて頂きます。

イメージ
家づくりについては「家づくりのステップ」もご覧ください。

その他

施工エリアはどの地域までですか?
県北・県央・鹿行エリアです。

地域密着ビルダーの為、水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・日立市などがおもなエリアです。 迅速なアフターメンテナンスなどを考慮させて頂き建設地を限定させて頂いておりますが、 県外から水戸近郊にお住まいをお考えの方などは施工させて頂いておりますので、詳細はお問い合わせ下さい。

イメージ